You are currently viewing 衣食住の「住」

衣食住の「住」

  • 投稿カテゴリー:衣食住
  • Reading time:1 mins read

私は体の自分軸に興味があるので、「食」を色々試行錯誤中ですが、

最近「住」にもすごく興味が湧いてきました。

日常こそ人生、日常の積み重ね・連なりが人生、と思うと、その日常を構成するのってやっぱり「衣食住」だな〜と思ったときに、私は特に在宅ワーカーなので、「住」ってすごく心にも体にも影響するなあ、と思ったのです。

昔から部屋が汚かった私は、心もぐちゃぐちゃだったのかな〜と今になって思います。他人の「良い」がいっぱい入って、統一感も自分軸もありませんでした。笑

ということで…最近は自分はどんな家に住みたいか?
どんな空間が心地いいか?

そんなことばっかりよく考えていて、インスタ・ピンタレスト・Google検索などで、色々調べています。笑

今のところ、古民家のようなナチュラルな日本家屋のようなところが理想だということはわかってきました。

でも、長崎の賃貸も、東京の家も畳の部屋はないのです。

ということで、東京の家を「古民家風にリフォームするのはどうだろう!?」と思って、しばらくリフォームについて調べ漁っておりましたが…

結論。

「今持っている家・物で、最大限自分の心地いい空間を作れたらそれが私は幸せだ!」、という結論に至り、リフォームやDIYすら最低限に、今持っている物でコーディネートできたらいいな、と思っています。

ということで、最近、古民家が得意なインテリアコーディネーターさんを探しています^^

「インテリアコーディネーター」という職業すら頭になかった私。
リフォームや新築のお家をするときにお世話になる方はその会社の売上に貢献するのが仕事なので、フリーのインテリアコーディネーターさんがいいなあ、と。

東京に戻ったら、家のビフォア・アフターなどをここに綴っていけたらと思います。


ブログ村のランキング、下の画像をクリックで応援いただけたら嬉しいです♪


ブログの更新はTwitterでもお知らせしています^^
メルマガは、私が読んだ本の感想をつらつらと。

週2回、まい先生のPodcast(Appleのポッドキャストはこちら)にも出演しております。

「じぶん生活」は、自分の本来の心と体の自分軸に沿ってありのまま生きること。
まあるい世界で楽しみましょう〜♪